車のヘッドライトをLEDに交換したらどうなる?

ヘッドライト LED

現在販売されている車のライトを点灯してみると以前より白く眩しいものを多く見かけます。

以前はハロゲンだったライトもLEDが主流になってきたことが理由です。

ここでは、車のヘッドライトをLEDに交換したらどうなるか ご紹介します!

スポンサーリンク

ヘッドライトをLEDに交換したらどうなる?

ヘッドライト LED

ヘッドライトをLEDにした場合の大きな変化はやはり光の強さではないでしょうか。

ハロゲンランプの場合少しオレンジかかっていますが、直視すると眩しく感じる強い白になります。種類によっては青白くなったりすることもありますが、基本的に光の色が変わるということがわかります。

またハロゲンは狭い範囲を集中的に明るくする傾向にあるのですが、LEDでは強くなった高原が広範囲を明るくしてくれます。

ヘッドライトをLEDにするメリットは?

ヘッドライト LED

LEDの最大の特徴でありメリットとして有名なのがエコであることです。

発電量が少なくなるので その分 車に負担が少なくなり、多少燃費も良くなる傾向がある意見もあります。

少ないパワーで大きな働きを見せてくれるLEDは現代の最先端技術なのです。

今でこそ主流になっているLEDですが、このLEDも数年前はオプションとしてしか装備できず、更に高値であることから敬遠されがちでした。

時は流れLEDの普及とともに高品質且つ安価になったことで標準装備として車に装備されることが当たり前になったのです。

スポンサーリンク

LEDヘッドライトおすすめTOP3

現在人気のLEDヘッドライトをいくつか紹介していきましょう。

1.SUPAREE H4 HI/LO LEDヘッドライト

H4 Hi/Lo LED ヘッドライト
車検対応:フィリップス
値段:5299円

世界的な電気メーカーのフィリップスが製造しているLEDヘッドライトです。

アウディ等のメーカーにも採用されているLEDチップを搭載しているので信頼性と性能は問題ありません。

冷却にはヒートシンクを採用しており、静粛性が非常に高くなっています。

<口コミ>
★「防水が心配だったのですが、防水ゴム等の加工を行わずに、簡単に取り付ける事が出来ました。」

★「光も拡散することなく、かなり夜間見やすくなりました。」

2.NIGHTEYE 正規品 H4HI/LO

NIGHTEYE
車検対応:車用LEDヘッドライトファンレス一体型
値段:3380円

高光度・高出力・高効率のヘッドライトの照射範囲が広く、冷却機能も備えているので、長い時間点灯しても、ヘッドライトの色が変化したり、熱ダレによる明るさが低下する事は有りません。

なんと行ってもコスパが非常に良いのが最大の魅力です。

<口コミ>
★「価格が安いので、ダメ元で購入しましたが、車に付けてみたらビックリでした。」

★「明るさは非常に明るく、カットラインも出ているので、対向車の迷惑にもなっていないです。」

★「取り付けも簡単なのが良かったです。」

3.AUTFEEL 車専用LEDヘッドライトバルブ S7 H4

AUTFEEL
値段:2999円

Lumileds社製のLEDチップを搭載しているので、確実に明るい事は間違いありません。高性能LEDヘッドライトで冷却性能も非常に高いのが特徴です。また取り付けも簡単でしかもコスパにも優れている、ヘッドライトになります

<口コミ>
★「ハロゲンからの、このLEDランプに交換しました。かなりの明るさに、本当に驚いています。」

★「夜間の視野が広くなったのが非常にいいです。」

★「安く購入できて取り付けも簡単だったのでかなり満足しています。」

今なら気軽につけられるので、ぜひチェックしてくださいね!

HID専門通販 『スフィアライト』

スフィアライト
⇒業界初 返金保証のあるHID・LED通販サイト

安心してお試しでHID/LEDライトが購入できる!

最大83%OFF!人気のライトが驚きの価格!!
・土日もOK!15時までに注文なら即日出荷
・初心者でも動画初心者でも動画をみながら簡単取り付け可能
・アフターフォロー&保証もガッチリで安心 


>>スフィアライト 詳しくはコチラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする